Fairy商会

大航海時代Online-Astraiosサーバーリスボンのショップ利用半専用商会です。
=これからもよろしくお願いしますm(_ _)m=

↓リロード毎にTOP画像がランダムで変わります↓


★★Fairy商会からのお知らせ★★


現在、Fairy商会はリスボンで出店中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

われ言葉をついやし、ため息を送るも、ともに甲斐なし。

「NPCも波瀾万丈」、今日のゲストは
トーマス・ロッジ(生1558?-没1625年)さんです。


ストックホルムの港の前でお見かけしましたが
彼は文学者であるとともに、旅行家・冒険家としても知られ
カナリア諸島をを航海したこともあるそうです。
トーマス・ロッジ

ウィキペディアでは
シェークスピアの「お気に召すまま」のページで
その元ネタとなった「ロザリンド」の作者、としか書かれていませんでした。

父親はロンドンの市長を務め騎士爵を与えられた人物で
自身もオックスフォード大を出たインテリで
後年はフランスで学位を取得し
ベルギーやロンドンで医者として活躍したそうです。


当時は元ネタとなる作品を昇華させて発表するやり方は
当たり前だったようですが
(実際「ロザリンド」も他の作品を模して作られたそうです。)
彼はシェークスピアの活躍をどのように見ていたのでしょうね…!

想像するとなかなかドラマチックだと思いませんか?





本日のタイトルは彼の代表作「ロザリンド」中の恋歌からいただきました。

タイトルの続きはこうです。
『おお、わが恋よ、なんじの望みは果されず、
ながむるのみにては、心の安らかさ得られぬためなり。』(北川悌二訳)








FC2ブログランキング

今日の記事は依藤道夫氏の
「エリザベス朝小説」について
という論文を参考にさせていただきましたm(_ _)m

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

新シリーズ、なかなか壮大ですねー!

  • 2009/07/10(金) 17:49:30 |
  • URL |
  • ボームォ #-
  • [ 編集 ]

ありがとうございます

調べ始めると面白いですよ^^
ボームォさんも書いてみませんか?w

  • 2009/07/10(金) 23:54:54 |
  • URL |
  • り(仮名) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fairycompany.blog64.fc2.com/tb.php/1358-4d97c388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。